Welcome to my blog

ねこみろぐ

ARTICLE PAGE

十円玉事件その2

  • Category
  • 2016/ 12/ 17/ 12:45
その2。十円玉事件その1 - 猫


皮下点滴打ってもらった翌日も下痢ピッピが良くならないので、また動物病院へ連れて行きました。

前回とは違う先生。カルテを見てくれてると思うので把握しているだろうけどもう一度経緯と症状を説明すると


「中毒ではないと思いますね。おそらく。」


(ま、ま、マジでか!!!!!!)

先生によると、十円玉(銅そのもの)自体を直接誤飲してしまったとかでもない限り水分中に溶け出した量程度の銅では中毒を起こすことは考えにくいそうで。あとは症状が大腸炎の症状と見受けられます。だそうです。


(マジでか…!昨日の先生の診察は一体…)

(昨日の先生やけに若かったから心配ではあった。)


でも中毒ではないことを確実にする為にやっぱり血液検査は受けた方がいいらしい。なんかこの先生の仰ることは説得力があったので納得して受けました。

診察室の裏に連れていかれて鳴いてるノワちゃんの声聞いたら泣きそうになりました!ごめんな


そして検査結果。






肝臓・腎臓共に正常値でした。ホッ!!!!!ものすごく安心した。

コレステロールがちょっと高かったみたい…。

でも中毒じゃなくて本当に良かったよ。




それで大腸炎の治療としては

下痢が続いていて水分が足らんので昨日と同じく皮下点滴をします。抗生剤のお注射。あとは一週間分の飲み薬。

2~3日で良くなると思いますとのことです。ヨカッタ…。







診察室でのノワちゃん。

採血に点滴に注射に、フルコースでしたね。よく頑張ってくれたな。私やったら病院逃げ出してる。




で、フルコースのお会計がこちらになります。私も頑張った…(金銭的に)









一週間分の飲み薬。小児科の薬みたいに甘い匂いがします。




めっちゃ良い子でお薬飲んでくれる。偉いなぁ~。



関連記事

      にほんブログ村 猫ブログ ラガマフィンへ