Welcome to my blog

ねこみろぐ

ARTICLE PAGE

デブちん

  • 2014/ 10/ 07/ 22:46
  • 0


エムちん。



8月15日。お尻をウンチで汚していて、尋常じゃないくらいに羽を膨らませてじっとしており、明らかに調子悪そうだったので動物病院へ連れて行きました。


チコちゃんみたいに突然死んで欲しくない。チコちゃんも、突然死んでしまった様に見えるけど実はずっと具合が悪かったのかもしれない。今となっては分かりませんが。


兎に角、小動物は非常にデリケートである。体調を崩してしまった時、生きるも死ぬも、飼育者の対応次第って所が大きい。と、思う。







エムちん。こんな感じに羽を膨らませてた。もっふあー。くちばしが埋もれています。止まり木にめり込んでいます。凄い。(iPhoneで撮った為画質が荒い)








いつもの病院で診察して貰った所、どうも羽が生え変わっている最中だそうで、この期間は体調を崩す子が多いらしい。







噛み付くので、タッパーに入れられる獰猛なエムちん。


で、持参した糞を検便して貰いましたが異常無し。


というか、この子少し体重が重いですね?と、獣医さん。


お腹に脂肪がつき過ぎています。羽をめくって見せてもらうと、お腹がぽっこり!うわあ…普段手乗りじゃないから全然分からなかった。


このお腹の脂肪のせいで肛門が後ろへ追いやられ、尾羽にウンチが付きやすくなっています。


足の裏も少し赤くなってますね?これは自分の体重が重過ぎて、足に負担が掛かっている証拠です。


つまり


肥満です。


まさか肥満が原因だとは…思いもよりませんでした。確かに鳥のくせにもふもふしてて超可愛いな!とは思っていた。


反省。猛反省です。肥満にさせるなんて、宜しく無いですね。肥満は万病の元。短命の元。ペットに限った事では無い。










この日の診察。ただのデブですね、というのが判明しただけの診察結果。


ダイエット食に切り替えたいので、鳥籠をフェンスで仕切ってエムちん改めデブちんだけ隔離したいんですけど、やってみたけど失敗。対策を考え中です。


関連記事

      にほんブログ村 猫ブログ ラガマフィンへ

0 Comments

Leave a comment